2018年2月21日水曜日

XXX suffix confirmed

本日 SASE で届いたカードがこれ。日本をはじめ、多くの国で、もはや割り当てが行われない XXX サフィックス。

トリプルレターを集めはじめても、なかなか巡り合えなかったこのサフィックスに出会えたのが昨年の11月。

なんとすぐ近くの国、カンボジアでは外国人に割り当てられてたのです。しかし、もはやQRT、幸運でした。26のトリプルレター、最後に残ったのは EEE 。オーストラリアとカナダの2局交信しているのですが、コンファームが難航。

全攻略はいつになるのやら。。

FT8 バグ?

FT8 は同じ周波数で出ている異なる2局をちゃんとデコードしている、という話を何回か書きました。重なって出ている2局とも、ちゃんとデコードしちゃうなんて、FT8 ってすごいなあとも思いましたが、どうやら違うみたい。

画面の真ん中辺に BH4局が2つ見えますが、同じ時刻にちょうど100Hz離れてCQ出してる。ほんとうに2局出たのかもしれませんが、ソフトのバグか、当局のPCかリグの不良でしょうかねえ。

2局の信号強度が相当違うので、弱い方は「子供」とも思えますが、JT65 だと「子供」は見えてもデコードされないようでしたよ。FT8ではデコードされちゃうんですかねえ。いずれにしても、こういうことあるんだ、と思っておかないと、「子供」をコールしてしまって、ちっとも応答がない、ということにもなりかねない。

2018年2月20日火曜日

Z60A

先日交信したばかりの Kosovo がさっそく LoTW アップしてくれました、早い! これで DXCC コンファーム=254 となりました。

実は交信後、Log Search で交信該当時間の分がアップされているのを確認して検索すると、なんと、ない! ない!、え、間違いでしょ! あれだけ強い信号で明確に自分のコールバックに返答したというのに、それはないよなあ。。

ついこのあいだも PJ7 がNILだったし、ここ2~3年で何回も Log Searchが NIL だったりコール違ってたり。。当局のコールは何か呪われてるのか、お祓いしてもらわなきゃいけないかも。あるいは当局のCWがよっぽどヘボなのか。

いずれの場合も最終的には「復活」成功で実害なしだったが、今回はすでに運用は終了してしまったので、再交信はできないし。まあコソボならそのうちできるでしょ、とは言ってもあと何年生きてるかわからんし。 で、仕方ないので Martti にメールをしたためたら、一夜も明けないうちにOKとなったというわけでした。メデタシメデタシ。


2018年2月18日日曜日

コソボ ゲット

まさに滑り込みセーフ、と言ったところでしょうか。さきほど Z60A やっとゲットです。14Mhz CW でした。今日までのオンエアーだったと思いますが、どうにかとりあえずセーフでしょうかねえ。ベランダでも強力でした。30~40分同じ周波数で呼び続けてようやくのこと。

21日に DXCC ニューとなってから、ときどき呼んではみたものの、ダメそうで、あきらめていたのですが、昨日の夕方も結構強く入っていたとか。今日はラッキーでした。これで DXCC WKD = 259。


2018年2月15日木曜日

Bahamas

今朝もいつものように 14Mhz の FT8 を立ち上げたとたん、バハマの C6 が飛び込んできた。ここも未コンファームなんです。しかもベランダで、なんと -10 も振ってる。

C6AKQ だが、次から次へとさばいていて、これならいけそう。さっそく、隙間を探して呼び始めるが、呼ばれる気配がない。呼ばれそうなときは、なんだか不思議と「気配」を感じるのだが、それがない。

おまけに 2nd や XYL が、用事で話しかけてくる。 CWやSSB だと「シッシッ」と追い払うのだが、FT8 では、応対できちゃうから便利というか、困ったというか。JT65 だとトイレだって行けちゃう。(実は FT8 でも AutoSeq だと行けちゃうんです=よい子はマネしちゃダメです)

バンド中びっしり局が出てるので、隙間を探してあちこち飛び回るが、もう30分以上 NG。誰か日本の局がQSO終わった、その周波数で送信したとたん、ついに呼ばれた。その周波数で呼ばれたのか、以前の周波数でお声がかかったか定かではないが、執念の勝利。

レポートは -24 !! そうか向こうは -10 でも、カリブにはカスカスだったんだ。納得、というかほとんど奇跡。 このブログ書いてる間も、まだ出てる。FT8 バンザイ!あ、ついでですが、DXCCニューのほか、おまけで JCAもニューでした、もうけ。 これでWKD=258。

2018年2月13日火曜日

AJA Ranking 2018FEB

 

AJA Ranking が 2018/02/12 付けで更新されました。当局は1月に申請した分がちょっと増えて、6917 で掲載。今日現在の自己計上は 6947 ですので、今月のQSL到着で次回もランクアップできそう。

Ranking 掲載が隔月のようですので、隔月のQSL到着とマッチングすれば、当面は毎回ランクアップになりそうですが、いつまで続くかなあ~と。


連休中の成果

巷では3連休だったようですが、リタイアー組の当局としては普段と変わらず。しかしバンドは、やはりあちこちにぎやかだったですねえ。その反動か、今日は閑古鳥。

3日間で延べ7~8時間程度しかオンエアーできませんでしたが、JCA が12、 AJA が87のニューをゲットしました。ほとんどが 関東UHF 1200Mhzと、KCJのトプバンド。WPX と SAT移動局にもお世話になりました。

1200MhzのCWとKCJ、1.8Mhz の国内は久々でしたが、結構出てるんですねえ。 コンテストはこれまで一杯出ましたが、学生のころの社団局以外、ログを出したことがありません。

KCJでは点数にならないので、メールでログ提出リクエストを頂いたこともありましたが、申し訳なく思いながらも、未提出のままいく歳月。今回はこれまでの非礼もおわびしながら、提出させていただきました。(写真)